iraq武力紛争は人類の歴史において深刻かつ大規模な人権侵害を引き起こしてきました。 ヒューマンライツ・ナウは、罪もない市民が武力紛争の標的にされてはならない、という国際人権・人道法の大原則が武力紛争下でも遵守されることを強く求めて声をあげ、残虐・無差別な兵器の使用に反対する国際的なキャンペーンに参加しています。

また、戦争犯罪、人道に対する罪、ジェノサイドなどの重大な人権侵害に対する訴追・処罰により、こうした人権侵害が二度と繰り返されないよう求めています。 同時に、武力紛争が人権にもたらす深刻な影響に鑑み、武力によらない紛争の平和的な解決を求める立場を堅持しています。

【声明】ミャンマー軍による民間人殺害事件に対する声明

国際人権NGOヒューマンライツ・ナウは、12月と1月にミャンマー軍によるカヤー州(旧カレニ州)の民間人の不当な殺害を非難し、独立した調査と暴力に対する説明責任を求める声明を発表しました。   ▼声明本文はこちら …

【共同声明】「米国の制裁に抵触する恐れがある投資家/日本企業に対する声明」

国際人権NGOヒューマンライツ・ナウは、ミャンマー軍への支払いを続けることにより米国の制裁に抵触する可能性がある、Yコンプレックス開発に関わり続ける日本の投資家に対する声明を、ヒューマンライツ・ナウ、日本国際ボランティア …

【ウェビナー】12月6日開催 「テロとの戦い」を振り返る ~パレスチナとアフガニスタン、なぜ失敗が繰り返されるのか?~

12月6日開催ウェビナー「テロとの戦い」を振り返る ~パレスチナとアフガニスタン、なぜ失敗が繰り返されるのか?~ 2001年の米国主導によるアフガニスタン攻撃は、国際法が定める自衛の範囲を逸脱したあからさまな侵略行為でし …

【声明発表】アフガン女性への連帯と包括的な政府樹立への要請

国際人権NGOヒューマンライツ・ナウは、アフガニスタンにおける情勢の展開を受け、タリバンによる今後樹立予定の新政府に対する要請を発表しました。 要請内容はこちらからダウンロードいただけます(PDF) ▶︎ア …

【国際共同声明への賛同】アフガニスタンの人権状況に関する新たな調査メカニズムの設置を行う決議を採択するよう求める国際NGO共同アピールに賛同

  ヒューマンライツ・ナウは、今年9月に開催される第48期国連人権理事会に対し、アフガニスタンの人権状況に関する新たな調査メカニズムの設置を行う決議を採択するよう求める国際NGO共同アピールに賛同いたしました。 …

9月25日開催! ミャンマーから学ぶ 私たち若者が自由のためにできること

  ※ディスカッション主体のイベントとなりますので、静かな環境や話しやすい場所から参加ください。 9月25日開催! ミャンマーから学ぶ 私たち若者が自由のためにできること ミャンマーは1962年の軍事クーデタ以 …

【お申込受付中!】9月2日~11月25日・秋の英会話《世界中の人権(Human Rights Around the World)》

✅ アカデミックな英語を学びたい! ✅ プロの講師から人権について教わりたい! ✅ 海外大学・大学院入学に向けて準備をしたい! そんな皆さま、ヒューマンライツ・ナウと一緒に「人権 …

【緊急記者会見】ウィシュマ・サンダマリ氏の死亡事件調査報告書に対するNGO合同会見

国際人権NGOヒューマンライツ・ナウは、他3団体と共同で緊急記者会見「ウィシュマ・サンダマリ氏の死亡事件調査報告書に対するNGO合同会見 」を開催いたします。詳細は下記をご確認ください。 プレスリリース(PDF):【緊急 …