【イベント】「学校における性被害から子どもを守るために、今必要な変化とは」開催

  法務省では、刑法改正のための具体的な論点が決定しました。 今こそ、被害者に寄り添った刑法性犯罪規定の改正を実現するために、機運を高め、私たちの声をさらに伝えていく時です。  そのために、より多くの方と語り合 …

【ウェビナー】9月2日19時~ 新疆 ウイグル自治区の強制労働と 日本企業の関与について

中国政府による新疆ウイグル自治区等のウイグル人をはじめとする少数民族に対する強制労働、恣意的拘禁、隔離生活、恒常的な監視、アイデンティティ教育、過剰労働、家族の身の安全に対する脅威といった人権侵害行為が明らかとなり、国際 …

【お知らせ】 記者会見 「ウイグル自治区における人権を著しく侵害する強制労働の実態と日系企業の関与」

                                        2020年8月19日   記者会見のお知らせ   「ウイグル自治区における人権を著しく侵害する強制労働の実態と日系企業の …

【イベント】8月28日「性暴力のない社会のために、今、私たちにできること」開催

現在法務省では、刑法性犯罪規定見直しのための検討会が行われ、被害者に寄り添った法律へと改正するために議論が進んでいます。しかし、誰も性暴力の加害者・被害者にさせないためには、法改正はもちろん、私たち一人一人の行動から変化 …

【イベント】2020年8月5日 「みんなで変えよう! 日本の性犯罪規定における問題点 〜HRN弁護士が事例とともに解説!〜」開催

2020年6月から、刑法性犯罪規定見直しのための検討会が、法務省で行われています。ヒューマンライツ・ナウ(以下HRN)は、「同意のない性行為は犯罪である」というルールを明確にするために、改正案の提出、ロビイング活動、イベ …