【記者レク】「性犯罪に関する刑事法検討会」 取りまとめ報告書(案)を読む 〜刑法改正はこれからどこへ向かうのか〜

4月28日21時 ヒューマンライツ・ナウ主催 記者レク 「性犯罪に関する刑事法検討会」 取りまとめ報告書(案)を読む 〜刑法改正はこれからどこへ向かうのか〜 フラワーデモや10万人署名など多くの市民の切実な声を受けて、 …

【お知らせ】5月21日(金) 18時30分~新人歓迎学習会「難民支援と入管法改正問題」

本年2月19日(金)「出入国管理及び難民認定法等の一部を改正する法律案」が閣議決定されて国 会に提出されました。上記法案には、難民申請者ないし被収容者の人権を考えるうえで、見逃せない 問題が多く存在します。例えば、退去強 …

【1ヶ月限定公開】国際女性デー記念イベント「刑法改正はどうなっているのか。〜私たちが望む社会に向けて〜」

※本イベントの動画に関しまして、当初は非公開の予定にしておりましたが、検討会が大詰めを迎える今、より多くの方にご関心をお寄せ頂きたく、期間限定で公開させていただく運びとなりました。刑法改正に向けた更なる後押しとなることを …

【記者会見のお知らせ】4月6日(火)15時30分~ 国連人権理事会の特別報告者から日本政府に向けて発出された 入管法改正案に関する懸念表明と対話を求める共同声明について

国連人権理事会の複数の特別手続の専門家が、本年3月31日、日本政府に対し、国際人権基準の観点から、今国会にて審議予定の政府提出の入管法改正案について、全件収容主義と監理措置との関係、司法審査の欠如、無期限の収容期間、ノン …

【お知らせ】ミャンマー市民の人権を守るためのアクションを求める共同声明を外務省に提出致しました

2021年3月18日に公表しました下記共同声明については、その後延期して募集しました結果、4月1日までに、合計312団体・個人(うち団体170)より賛同の署名を頂きました。ご賛同頂いた皆さま、ありがとうございました。 & …

【報告】ミャンマー情勢認識&対応方針に関する公開質問状を提出しました。

本日、日本政府に対し、在日ミャンマー市民協会と共同で、以下の公開質問状(日本語版・ビルマ語版)を提出し、回答を求めました。 回答を踏まえ、4月2日(金曜日)に院内集会を開催しますので是非ご参加ください(来週以降、別途案内 …

【ウェビナー】4月2日「スポーツと機会の平等 ータイトル9の理念をどう反映させるのかー」

「スポーツと機会の平等  ータイトル9の理念をどう反映させるのかー」 スポーツにおける男女平等は、あらゆる点で遅れている。中学校以降、女子のスポーツと男子のスポーツが明確に分離され、スポーツにおける男性中心主義が教育の現 …