【声明賛同】防衛省によるミャンマー国軍士官/士官候補生の受け入れを 強く非難し、その中止を求める

国際人権NGOヒューマンライツ・ナウは、ミャンマーの民主化を支援する議員連盟による、防衛相に対する要請に対して賛同いたしました。昨年2月1日にミャンマーで国軍が軍事クーデターを起こしてから1年3ヶ月余りが経過しましたが、 …

【イベント報告】「ビジネスと人権アカデミー」のイベント報告を公開しました。

ヒューマンライツ・ナウ(以下、HRN)は、2022年2月に8回連続講座「ビジネスと人権アカデミー」を開催しました。ご参加いただいた皆様、誠にありがとうございました。 <本ウェビナーの報告ブログはこちらから確認できます。> …

【ウェビナー】4月26日(火)19:00~「クーデターから一年余 ミャンマーの人々が語るミャンマーの今」

  クーデターから一年余 ミャンマーの人々が語るミャンマーの今       ミャンマーにおいて軍によるクーデターが発生してから1年以上が経過しました。 軍による支配に反対し民主政治 …

【声明】クーデターから1年、ミャンマーの軍事政府と軍部は 大規模な人権侵害を罰せられずに続けている

  ミャンマーにおける軍事クーデターから、2022年2月1日の今日で一年が経過しました。このクーデターによって、過去十年間で積み重ねられた民主化への成果は一日で消え去り、大規模な抗議や軍事政権とミャンマー軍によ …

【声明】ミャンマー軍による民間人殺害事件に対する声明

国際人権NGOヒューマンライツ・ナウは、12月と1月にミャンマー軍によるカヤー州(旧カレニ州)の民間人の不当な殺害を非難し、独立した調査と暴力に対する説明責任を求める声明を発表しました。   ▼声明本文はこちら …

【共同声明】「米国の制裁に抵触する恐れがある投資家/日本企業に対する声明」

国際人権NGOヒューマンライツ・ナウは、ミャンマー軍への支払いを続けることにより米国の制裁に抵触する可能性がある、Yコンプレックス開発に関わり続ける日本の投資家に対する声明を、ヒューマンライツ・ナウ、日本国際ボランティア …

【報告書/英訳公開】「ミャンマーの人権侵害と日本企業の関与と責任 ~ビジネスと人権に関する指導原則の観点から~」

4月5日に修正版を発表した報告書「ミャンマーの人権侵害と日本企業の関与と責任 ~ビジネスと人権に関する指導原則の観点から~」の英語版を公開しました。   本報告書では、ミャンマーにおける人権侵害と日本企業の関係 …

9月25日開催! ミャンマーから学ぶ 私たち若者が自由のためにできること

  ※ディスカッション主体のイベントとなりますので、静かな環境や話しやすい場所から参加ください。 9月25日開催! ミャンマーから学ぶ 私たち若者が自由のためにできること ミャンマーは1962年の軍事クーデタ以 …