kokurenヒューマンライツ・ナウは国連の特別協議資格を持つ国際NGOです
ヒューマンライツ・ナウは、2012年の国連経済社会理事会決議により、国連特別協議資格を取得しました。
国連憲章第71条は、「経済社会理事会は、その権限内にある事項に関係のある非政府機関と協議するために、適当な取極を行うことができる」と規定しています。ヒューマンライツ・ナウは、国連憲章に基づき、経済社会理事会と協議する資格を取得し、国連の人権にかかわるあらゆる会議への参加と発言権が認められています。
ヒューマンライツ・ナウはこの資格を活用し、世界における光の当たらない深刻な人権侵害について国連に情報提供し、国際社会の注意を喚起するとともに、国連による公正な意思決定を求めて活動しています。

またヒューマンライツ・ナウは、日本に住む人々の人権が充分に保障されるように求める活動を展開、言論・表現の自由、女性の権利、刑事司法、東日本大震災・原発事故などの課題について、国連人権機関からの勧告を実施するよう政府に働きかけ、国際スタンダードの人権保障を実現するために活動しています。

【9月】土曜 2週連続講座!「国際人権アカデミー ~女性の権利~」

国際人権の観点から、女性の権利について考えてみませんか? 国際人権NGOヒューマンライツ・ナウでは、2022年9月に2日間にわたって「国際人権アカデミー ~女性の権利~」を開催します。国際人権の観点から女性のエンパワーメ …

国連人権理事会に対し日本政府の審査に関するシャドウレポートを提出

国連人権理事会の普遍的・定期的審査(UPR)において、第4回UPR日本政府審査に関するシャドウレポートを提出しました

ヒューマンライツ・ナウは、国連人権理事会の普遍的・定期的審査 (Universal Periodic Review, UPR)において、第4回UPR日本政府審査に関するシャドウレポートを提出しました。普遍的・定期的審査と …

【報告書】香港に関する 権利侵害の報告書を提出

ヒューマンライツ・ナウは、自由権規約人権委員会が今年行う香港政府に対する市民権・政治権審査に先立ち、香港に関する報告書を人権委員会に提出しました。 報告書には、警察による不当な武力行使などによる暴力、効果的な監視・異議申 …

【第48回国連人権理事会・声明】香港における市民社会組織の崩壊に関する声明

国際人権NGOヒューマンライツ・ナウは、第48回国連人権理事会にて、香港における市民社会組織(CSO)の崩壊に関する声明を発表しました。香港の市民社会組織は香港国家安全維持法やその他の脅威の下で政府によって抑圧され、解散 …

【第47回国連人権理事会・声明】”Governments and International Companies Globally and in Japan Must Take Action to Address the Human Rights Situation in Myanmar”

国際人権NGOヒューマンライツ・ナウは、第47回国連人権理事会にて、世界と日本の政府と国際企業に対してミャンマーにおける人権侵害の解決に向けてアクションを起こすよう求める声明を提出しました。 全文はこちらからダウンロード …

【第47回国連人権理事会声明】”The Government of Israel Must end the Discrimination and Dispossession of Palestinians”

国際人権NGOヒューマンライツ・ナウは、第47回国連人権理事会にて、イスラエル政府に対しパレスチナ人への差別と土地強奪に終止符を打つよう求める声明を発表しました。 全文はこちらからダウンロードいただけます(英語): Pa …