【活動報告】高校へ講師派遣をしました!

12月20日(水)埼玉県立浦和西高等学校にて、ヒューマンライツ・ナウ事務局次長 金昌浩を講師として人権教育講演会を開催致しました。 テーマは「考えてみよう日本の人権」。 約1100名の高校生の前で90分間、人権について考 …

【報告】NY国連本部における核兵器禁止条約の交渉会議の結果報告

ヒューマンライツ・ナウのニューヨーク事務所が、国連本部における 核兵器禁止条約の交渉会議に出席しました。 ~採択と今後の課題~ NY国連本部で6月15日から始まった核兵器禁止条約交渉会議の第2会期は、7月7日の条約採択と …

【報告書】日本・児童ポルノの実情と課題 子どもたちを守るために何が求められているのか~「疑わしさ」の壁を越えて(一般公開用)

報告書「日本・児童ポルノの実情と課題 子どもたちを守るために何が求められて いるのか~疑わしさの壁を越えて」(一般公開用)をウェブアップしました。   HRN 児童ポルノ報告書 一般公開用 20160909 & …

【メディア】「反ヘイト法成立「第一歩だが、改正を重ねてより良いものに」伊藤和子・HRN事務局長」が毎日新聞に掲載されました。(2016年5月24日付)

5月24日、日本で初めてとなるヘイトスピーチに関する法律が成立しました。ヒューマンライツ・ナウでは、差別的な「ヘイトスピーチ」に対し、「人種差別撤廃基本法」の実現に向けて活動を続けてきました。一歩大きく前進しましたが、課 …

【報告】「ファーストリテイリング社下請・​委託工場の労働環境改善に関する質問・要請​書 」に対する回答を受けて

東京を本拠とする国際人権NGOヒューマンライツ・ナウと香港のNGO・SACOMらがユニクロ中国委託先工場の過酷労働に関する調査報告書を公表してから一年が経過しました。 ヒューマンライツ・ナウは、この報告書公表直後にファー …

【声明】カンボジア・縫製産業で違法な搾取労働が横行 政府および国際ブランドの責任が問われている。

【声明】カンボジア・縫製産業で違法な搾取労働が横行 政府および国際ブランドの責任が問われている。 2015年4月1日 認定NPO法人ヒューマンライツ・ナウ 1  東京に本拠をおく国際人権NGOヒューマンライツ・ナウは、2 …