【声明】「ミャンマー・カチン州における人権侵害・人道危機」に関する声明を公表しました。

ミャンマーでは、国軍とカチン独立軍(KIA)の間の停戦協定が破綻した2011年以降、主に国軍によるカチン州およびシャン州北部の住民に対する人権侵害が深刻化しています。内戦の中、数千人の住民が殺害され、10万人を超える住民 …

design

◆英語で学ぼう!世界の人権問題◆ 秋期セミナー

◆英語で学ぼう!世界の人権問題◆ 秋期セミナー 国際人権NGOヒューマンライツ・ナウは、大好評だった春期、夏期のセミナーに続き、秋期にも「英語で学ぼう!世界の人権問題」を開催することになりました。 前回のセミナーに参加さ …

6/18 紛争現場からみた安保法制-戦場の現実と向き合う-

【イベント報告】6/18(土)「非戦ネット関連イベント:紛争現場からみた安保法制-戦場の現実と向き合う-」を開催しました。

【非戦ネット関連イベント】紛争現場からみた安保法制-戦場の現実と向き合う- 国際人権NGOヒューマンライツ・ナウは2016年6月18日、世界の紛争の現場で発生している過酷な人権侵害を目の当たりにしてきたジャーナリスト綿井 …

【声明・和訳】「全ての当事者に対してイラクファルージャの市民・子どもの保護及び安全な避難経路の確保を求める」声明を公表しました。

ヒューマンライツ・ナウは、2016年6月8日、「全ての当事者に対してイラクファルージャの市民・子どもの保護及び安全な避難経路の確保を求める」声明を公表しました。 日本語でも声明を作成しましたので、全文をご報告いたします。 …

design (8)

【非戦ネット関連イベント】6/18(土)紛争現場からみた安保法制 -戦場の現実と向き合う-

【非戦ネット関連イベント】紛争現場からみた安保法制 -戦場の現実と向き合う-   昨年9月19日、国民多数の反対や憲法違反との声にもかかわらず、集団的自衛権行使の容認を始め、日本の自衛隊が海外で武力行使や武力行 …

【声明】「イラク・ファルージャの子ども・市民の安全・避難の確保を求める声明」(英文)を公表しました。

国際人権NGOヒューマンライツ・ナウは本日、イラク・ファルージャにおける紛争によって子どもや市民の犠牲が続いている事態を受けて、「イラク・ファルージャの子ども・市民の安全・避難の確保を求める声明」(英文)を公表しました。 …

Englishlessions201606_07

◆英語で学ぼう!世界の人権問題◆ 6月・7月セミナー

  国際人権NGOヒューマンライツ・ナウは、大好評だった2・3月のセミナーに続き、6・7月に「英語で学ぼう!世界の人権問題」を開催することになりました。 初めて参加される方も、2・3月のセミナーに参加された方に …

【人権理事会・発言】ガザにおける不処罰・人道危機に関する口頭発言/第31会期国連人権理事会

2016年2月29日~3月24日にジュネーブで開催された第31会期国連人権理事会にて、ヒューマンライツ・ナウ(HRN)は、「ガザにおける不処罰・人道危機」について口頭発言を行いました。  HRNは、この件に関し、人権理事 …

【人権理事会・発言】イラクにおける国際人権・人道法に対する重大な違反に関する口頭発言/第31会期国連人権理事会

2016年2月29日~3月24日にジュネーブで開催された第31会期国連人権理事会にて、ヒューマンライツ・ナウ(HRN)は、「イラクにおける国際人権・人道法に対する重大な違反」について口頭発言を行いました。  HRNは、こ …