【お知らせ】5月21日(金) 18時30分~新人歓迎学習会「難民支援と入管法改正問題」

本年2月19日(金)「出入国管理及び難民認定法等の一部を改正する法律案」が閣議決定されて国 会に提出されました。上記法案には、難民申請者ないし被収容者の人権を考えるうえで、見逃せない 問題が多く存在します。例えば、退去強 …

【メディア掲載情報】4月8日記者会見「ウイグル自治区における強制労働と日系企業の関係性及びその責任」

  去る4月8日に、ヒューマンライツ・ナウ(HRN)が日本ウイグル協会と共催した記者会見「ウイグル自治区における強制労働と日系企業の関係性及びその責任」の様子が、下記メディアに掲載されました。 また当団体は、同 …

【動画声明】渋谷ザニー氏によるミャンマーの軍事クーデタに関する声明

  渋谷ザニー氏は、国際社会に向けて、ミャンマーの軍事クーデタに関する声明(英語)を動画で発表しました。こちらの動画は、ヒューマンライツ・ナウによって、3月の国連のCSW65イベントにて提出されました。 渋谷氏 …

【お知らせ】国連人権理事会の特別報告者から日本政府に向けて発出された入管法改正案に関する懸念表明と対話を求める共同声明の和訳を発表いたしました。

  国連人権理事会の特別報告者から日本政府に向けて発出された入管法改正案に関する懸念表明と対話を求める共同声明の和訳を作成いたしました。   ・原文はこちらからご覧ください: https://spco …

【記者会見のお知らせ】4月6日(火)15時30分~ 国連人権理事会の特別報告者から日本政府に向けて発出された 入管法改正案に関する懸念表明と対話を求める共同声明について

国連人権理事会の複数の特別手続の専門家が、本年3月31日、日本政府に対し、国際人権基準の観点から、今国会にて審議予定の政府提出の入管法改正案について、全件収容主義と監理措置との関係、司法審査の欠如、無期限の収容期間、ノン …

【ご報告】ミャンマーのクーデターに関する日本政府からの回答

HRNが、在日ミャンマー市民協会と共同で日本政府に対して提出した公開質問状につき、本日の緊急院内集会において、外務省及び法務省より回答を受けました。回答内容を書面で頂きたい旨を伝えたところ、院内集会後、回答書面の送付を受 …

【お知らせ】ミャンマー市民の人権を守るためのアクションを求める共同声明を外務省に提出致しました

2021年3月18日に公表しました下記共同声明については、その後延期して募集しました結果、4月1日までに、合計312団体・個人(うち団体170)より賛同の署名を頂きました。ご賛同頂いた皆さま、ありがとうございました。 & …

【報告】ミャンマー情勢認識&対応方針に関する公開質問状を提出しました。

本日、日本政府に対し、在日ミャンマー市民協会と共同で、以下の公開質問状(日本語版・ビルマ語版)を提出し、回答を求めました。 回答を踏まえ、4月2日(金曜日)に院内集会を開催しますので是非ご参加ください(来週以降、別途案内 …

【緊急院内集会のお知らせ】4月2日(金)14:30~「日本政府に訴える在日ミャンマー人の声」

    3月26日、在日ミャンマー市民協会とヒューマンライツ・ナウは、日本政府に対して、日本政府のミャンマー情勢に対する認識や国軍との関係性、今後の対応方針等について問う公開質問状を提出しました。 こ …

【お知らせ】ミャンマー市民の人権を守るためのアクションを求める共同声明に署名頂きありがとうございました

2021年3月18日に公表しました下記共同声明については、合計249団体・個人(うち団体151)より賛同の署名を頂きました。ご賛同頂いた皆さま、ありがとうございました。   なお、多くの方からお問い合わせをいた …