【3か月限定公開】ウェビナー「ミャンマーの民主主義を守るために〜日本の官民の責任〜」

先日3月25日、ウェビナー「ミャンマーの民主主義を守るために〜日本の官民の責任〜」を開催致しました。320人を超える方にご視聴頂き、ありがとうございました。   ミャンマーの現状の説明やロヒンギャ問題の背景にと …

【緊急記者会見のお知らせ】3月26日(金)15:00~「日本政府に対する在日ミャンマー人からの公開質問状に関する記者会見」

  東京に本拠を置く国際人権NGOヒューマンライツ・ナウ(HRN)は、ビルマ(ミャンマー)において本年2月1日に発生した軍事クーデター及びその後の市民弾圧等の状況悪化を受けて、在日ミャンマー市民協会と一緒に、日 …

【お知らせ】ミャンマー市民の人権を守るためのアクションを求める共同声明書への賛同呼びかけ(3月26日(金)まで)

  2月1日のミャンマー国軍によるクーデター蜂起後、毎日のように新たな死傷者、拘束者が報告されるなど日に日に情勢が悪化するミャンマーの状況は、私たち日本の市民社会の役割をも問いかけています。 ミャンマー市民は非 …

【HRN共催】ウェビナー「ミャンマーの民主主義を守るために〜日本の官民の責任〜」

  2月1日に国軍が起こしたクーデタによってミャンマーの民主主義は危機に晒され、事態は悪化の一途を辿り、死傷者も恣意的に拘束された人々も日に日に増えています。今、日本にいる私たちは何ができるのでしょうか。本ウェ …

【共同提言書】「ミャンマー国軍によるクーデターと現在進行中の人権侵害に関して」

国際人権NGOヒューマンライツ・ナウは、ヒューマン・ライツ・ウォッチ/日本国際ボランティアセンター/市民社会スペース NGO アクションネットワーク/ジャスティス・フォー・ミャンマーと共同で、 提言書「ミャンマー国軍によ …

【3か月限定公開】ウェビナー「ミャンマー軍の国際人権・人道法違反と企業の責任を考える」

  昨日、ウェビナー「ミャンマー軍の国際人権・人道法違反と企業の責任を考える」を開催致しました。 クーデタの背景、ロヒンギャ問題、そして軍と関連する日本企業の国連「ビジネスと人権に関する指導原則」に基づく責任に …

【共同提出】ミャンマー軍に利益をもたらす可能性が高い日本政府及び日本企業が関与する事業に関する申立て

  本日HRNは、ヒューマンライツ・ウォッチ、日本国際ボランティアセンター、Justice For Myanmar、メコンウォッチと共同で、ミャンマー軍に利益をもたらす可能性が高い日本政府及び日本企業が関与する …

【共催イベント】2021年2月18日(木)19時45分~ウェビナー「ミャンマー軍の国際人権・人道法違反と企業の責任を考える」

  2月1日にミャンマー軍が起こしたクーデタにより、ミャンマーの民主主義は危機に晒されています。さらに、ミャンマー軍はこれまでも少数民族への迫害について国際人道法違反を指摘されてきました。 本ウェビナーでは、ミ …