【人権理事会声明】「ミャンマーにおける重大な人権侵害に関する声明」および「福島原発事故後の重大な人権侵害に関する声明」を提出しました。

国際人権NGOヒューマンライツ・ナウは2017年2月27日からスイス・ジュネーブで開催される 第34会期人権理事会に向けて「ミャンマーにおける重大な人権侵害に関する声明文」 および「福島原発事故後の重大な人権侵害に関する …

【声明文】ミャンマーのロヒンギャ住民への暴力を非難し国連事実調査団の派遣を求める

東京を本拠とする国際人権 NGO ヒューマンライツ・ナウは ミャンマー、ラカイン州におけるロヒンギャ住民に対する暴力を非難し、 ミャンマー政府が暴力を終わらせ、国連人権理事会に国連事実調査団の派遣を求める 声明文(英語) …

【声明】ミキハウス及びワコールはミャンマー委託先縫製工場における労働環境の改善に向けて実効的な対応をとるべき

  ヒューマンライツ・ナウは、2016年8月から調査員をミャンマーに派遣し、現地NGO Action Labour Rights[1]と共に、ミャンマーの縫製工場における労働環境に関する調査を行ってまいりました。ヒューマ …

【声明】2017 年迫害の危険にさらされている弁護士の日  中国において迫害の危険にさらされている弁護士に捧ぐ

2010 年以降、毎年 1 月 24 日は、「迫害の危険にさらされている弁護士の日」となっています。 2017 年のこの日は、中国における我々の同士、特に、恵まれない人々の人権を守ろうと したがために、弁護士としての専門 …

【声明】シリア:ヒューマンライツ・ナウは世界222団体とともに、国連総会に対し「平和への結集」を求める

深刻なシリア情勢を受けて、ヒューマンライツ・ナウは世界222団体とともに、国連総会に対し、「平和への結集」のイニシアティブを求めるレターに賛同しました。 約6年間の紛争の中で、50万人近くの人が殺され、1100万人が家を …