【声明】米国による、イスラエル大使館移転表明に強く抗議し撤回を求める。2017年12月7日 国際人権NGOヒューマンライツ・ナウ

米国による、イスラエル大使館移転表明に強く抗議し撤回を求める。 2017年12月7日 国際人権NGOヒューマンライツ・ナウ   1   米国のトランプ大統領は12月6日、ホワイトハウスで演説を行い、中東のエルサ …

【イベント】12/16(土)「紛争地のお仕事」#海外で働く #人を助ける仕事 をググったあなたに贈る!2017年末スペシャルトークイベント

#海外で働く #人を助ける仕事 をググったあなたに贈る 2017年末スペシャルトークイベント「紛争地のお仕事」 〜中東・アフリカの現場から帰国した3人が語る国際協力“ここだけの話”~ 日 時/2017年12月16日(土) …

【イベント】5月22日(月)開催 イラク緊急報告と対談 高遠菜穂子氏×雨宮処凛氏 私たちは今どこに立っているのか

国際人権NGOヒューマンライツ・ナウは5月22日(月)に イラクで活動するエイドワーカーの高遠菜穂子氏と 作家で活動家の雨宮処凛氏をお招きしてイベントを開催します。 2003年イラク戦争以来イラクに関わり続け、最前線での …

【イベント】動画更新:2/20「エイドワーカー高遠菜穂子 イラク モスル緊急支援報告会―エイドワーカーがモスル解放地区で見た「対IS戦争」―」

エイドワーカー 高遠菜穂子さん イラク モスル緊急支援報告会 ― エイドワーカーがモスル解放地区で見た「対IS戦争」 ― ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ …

【イベント報告】6/18(土)「非戦ネット関連イベント:紛争現場からみた安保法制-戦場の現実と向き合う-」を開催しました。

【非戦ネット関連イベント】紛争現場からみた安保法制-戦場の現実と向き合う- 国際人権NGOヒューマンライツ・ナウは2016年6月18日、世界の紛争の現場で発生している過酷な人権侵害を目の当たりにしてきたジャーナリスト綿井 …

【声明・和訳】「全ての当事者に対してイラクファルージャの市民・子どもの保護及び安全な避難経路の確保を求める」声明を公表しました。

ヒューマンライツ・ナウは、2016年6月8日、「全ての当事者に対してイラクファルージャの市民・子どもの保護及び安全な避難経路の確保を求める」声明を公表しました。 日本語でも声明を作成しましたので、全文をご報告いたします。 …

【非戦ネット関連イベント】6/18(土)紛争現場からみた安保法制 -戦場の現実と向き合う-

【非戦ネット関連イベント】紛争現場からみた安保法制 -戦場の現実と向き合う-   昨年9月19日、国民多数の反対や憲法違反との声にもかかわらず、集団的自衛権行使の容認を始め、日本の自衛隊が海外で武力行使や武力行 …

【声明】「イラク・ファルージャの子ども・市民の安全・避難の確保を求める声明」(英文)を公表しました。

国際人権NGOヒューマンライツ・ナウは本日、イラク・ファルージャにおける紛争によって子どもや市民の犠牲が続いている事態を受けて、「イラク・ファルージャの子ども・市民の安全・避難の確保を求める声明」(英文)を公表しました。 …