【提言書】「責任あるサプライチェーンにおける人権尊重のためのガイドライン(案)」についてのパブリックコメント

ヒューマンライツ・ナウは、2022年8月29日付で経済産業省大臣官房ビジネス・人権政策調整室に「責任あるサプライチェーンにおける人権尊重のためのガイドライン(案)」についてのパブリックコメントを送りました。 全文(PDF …

【9月】土曜 2週連続講座!「国際人権アカデミー ~女性の権利~」

国際人権の観点から、女性の権利について考えてみませんか? 国際人権NGOヒューマンライツ・ナウでは、2022年9月に2日間にわたって「国際人権アカデミー ~女性の権利~」を開催します。国際人権の観点から女性のエンパワーメ …

【共催ウェビナー】8月23日(火)「サプライチェーンにおける人権尊重のためのガイドライン~ガイドラインの概要&市民社会の声~」

  ヒューマンライツ・ナウ(HRN)は幹事団体として所属するビジネスと人権市民社会プラットフォーム(BHRC)およびにビジネスと人権リソースセンター(BHRRC)との共催で、ウェビナー「サプライチェーンにおける …

【声明】ミャンマーにおける4人の受け入れ難い死刑執行を非難する

国際人権NGOヒューマンライツ・ナウは、ミャンマーの残忍な軍事政権によって、ピョーゼヤトー氏、チョウミンユー氏(通称:コ・ジミー氏)を含む4人の死刑が執行されたことを強く非難する声明を発表しました。 声明全文はこちらから …

【共同声明】China must ensure basic rights of detained human rights defenders Cheng Yuan and Wu Gejianxiong

国際人権NGOヒューマンライツ・ナウは、中国のNGO 「長沙富能」(差別への反対、エイズ・肝炎感染者、障碍者など社会的弱者の権利の擁護のために活動を展開してきた)の程渊氏と吴葛健雄氏に対する恣意的な拘束・不正なプロセスで …

【ウェビナー】ミャンマー国軍による市民への弾圧は悪化している ~ミャンマーにおける軍事クーデターから1年半~

    詳細 2021年2月1日にミャンマーで国軍が軍事クーデターを起こしてから1年6か月が経過したが、国軍による市民に対する弾圧・武力行使は依然として継続しています。2022年6月29日、国連の人権 …

国連人権理事会に対し日本政府の審査に関するシャドウレポートを提出

国連人権理事会の普遍的・定期的審査(UPR)において、第4回UPR日本政府審査に関するシャドウレポートを提出しました

ヒューマンライツ・ナウは、国連人権理事会の普遍的・定期的審査 (Universal Periodic Review, UPR)において、第4回UPR日本政府審査に関するシャドウレポートを提出しました。普遍的・定期的審査と …