アジア、そして世界各国では、民主化を求めて活動をする人々や、集会・デモが弾圧され、また、人権を守るために最前線で活動する人々が攻撃に晒されて命を落としたり投獄されています。

ヒューマンライツ・ナウは、民主化・人権の最前線にいる人々への弾圧・攻撃に反対し、こうした人々を保護するために活動します。

集会、結社、表現の自由の侵害や、不当な拘禁に反対します。

また、世界を変えようと行動する女性のアクティビストを、Asian Activstaと呼び、その活動を応援しています。

人権活動家・民主化活動
人権活動家・民主化活動

【共同提言書】カンボジアの深刻な人権状況に対する国連人権理事会の対応を求める

カンボジア 深刻な人権状況に対する国連人権理事会の対応求める。 ヒューマンライツナウは、9月9日から開催される第42会期国連人権理事会でカンボジアの人権状況が討議されることを踏まえ、国際人権団体及びカンボジア国内の人権団 …

【シンポジウム】特別ゲスト滕彪さん 2019年6月30日(日)「世界における民主主義の後退と市民社会」※受付開始

  国際人権NGOヒューマンライツ・ナウと東京大学東京大学阿古智子研究室主催、 明治大学現代中国研究所共催で、シンポジウム「世界における民主主義の後退と市民社会」を開催致します。   世界における民主 …

【NY事務所】今なおパワフル:世界人権宣言@70 不平等、気候変動、新テクノロジーなど今日最前線の人権問題への 世界人権宣言の妥当性に関するディスカッション

今なおパワフル:世界人権宣言@70 不平等、気候変動、新テクノロジーなど今日最前線の人権問題への 世界人権宣言の妥当性に関するディスカッション 【イベント報告】 去る2018年12月10日(人権の日)に、「今なおパワフル …

【イベント】11/27(火)戦場取材とジャーナリズムの危機ーイラク、パレスチナの現場から/会場:専修大学 神田キャンパス

    「戦場取材とジャーナリズムの危機-イラク、パレスチナの現場から」 今、世界の紛争地の人々、そして彼らの状況を伝えるジャーナリスト達は大きな困難に直面しています。 昨年、世界の難民・国内避難民は …

【イベント】12/8関西-12/11東京:映画『《709の向こう側》709 The Other Shore』上映会~2015年7月9日の弁護士一斉拘束から3年。中国で続く人権派弁護士への弾圧について考える

映画『《709の向こう側》709The Other Shore』上映会 ~2015年7月9日の弁護士一斉拘束から3年。 中国で続く人権派弁護士への弾圧について考える 2015年7月9日に、中国大陸において、人権派弁護士が …