【報告】ミャンマー情勢認識&対応方針に関する公開質問状を提出しました。

本日、日本政府に対し、在日ミャンマー市民協会と共同で、以下の公開質問状(日本語版・ビルマ語版)を提出し、回答を求めました。 回答を踏まえ、4月2日(金曜日)に院内集会を開催しますので是非ご参加ください(来週以降、別途案内 …

【緊急院内集会のお知らせ】4月2日(金)14:30~「日本政府に訴える在日ミャンマー人の声」

    3月26日、在日ミャンマー市民協会とヒューマンライツ・ナウは、日本政府に対して、日本政府のミャンマー情勢に対する認識や国軍との関係性、今後の対応方針等について問う公開質問状を提出しました。 こ …

【お知らせ】ミャンマー市民の人権を守るためのアクションを求める共同声明に署名頂きありがとうございました

2021年3月18日に公表しました下記共同声明については、合計249団体・個人(うち団体151)より賛同の署名を頂きました。ご賛同頂いた皆さま、ありがとうございました。   なお、多くの方からお問い合わせをいた …

【3か月限定公開】ウェビナー「ミャンマーの民主主義を守るために〜日本の官民の責任〜」

先日3月25日、ウェビナー「ミャンマーの民主主義を守るために〜日本の官民の責任〜」を開催致しました。320人を超える方にご視聴頂き、ありがとうございました。   ミャンマーの現状の説明やロヒンギャ問題の背景にと …

【緊急記者会見のお知らせ】3月26日(金)15:00~「日本政府に対する在日ミャンマー人からの公開質問状に関する記者会見」

  東京に本拠を置く国際人権NGOヒューマンライツ・ナウ(HRN)は、ビルマ(ミャンマー)において本年2月1日に発生した軍事クーデター及びその後の市民弾圧等の状況悪化を受けて、在日ミャンマー市民協会と一緒に、日 …

【お知らせ】ミャンマー市民の人権を守るためのアクションを求める共同声明書への賛同呼びかけ(3月26日(金)まで)

  2月1日のミャンマー国軍によるクーデター蜂起後、毎日のように新たな死傷者、拘束者が報告されるなど日に日に情勢が悪化するミャンマーの状況は、私たち日本の市民社会の役割をも問いかけています。 ミャンマー市民は非 …

【人権理事会・口頭発言】第46会期人権理事会で香港における重大な人権侵害に関する声明を発表しました。

  2021年3月16日、ヒューマンライツ・ナウは、第46会期人権理事会で香港における重大な人権侵害に関する声明を発表しました。声明では、国家安全維持法に基づく恣意的な逮捕、そして民主主義を支持する議員を妨害す …

【HRN共催】ウェビナー「ミャンマーの民主主義を守るために〜日本の官民の責任〜」

  2月1日に国軍が起こしたクーデタによってミャンマーの民主主義は危機に晒され、事態は悪化の一途を辿り、死傷者も恣意的に拘束された人々も日に日に増えています。今、日本にいる私たちは何ができるのでしょうか。本ウェ …

【共同提言書】「ミャンマー国軍によるクーデターと現在進行中の人権侵害に関して」

国際人権NGOヒューマンライツ・ナウは、ヒューマン・ライツ・ウォッチ/日本国際ボランティアセンター/市民社会スペース NGO アクションネットワーク/ジャスティス・フォー・ミャンマーと共同で、 提言書「ミャンマー国軍によ …

【3か月限定公開】ウェビナー「ミャンマー軍の国際人権・人道法違反と企業の責任を考える」

  昨日、ウェビナー「ミャンマー軍の国際人権・人道法違反と企業の責任を考える」を開催致しました。 クーデタの背景、ロヒンギャ問題、そして軍と関連する日本企業の国連「ビジネスと人権に関する指導原則」に基づく責任に …