世界中の女性たちは今も過酷な暴力の犠牲にあい、自由を奪われています。

また、女性であるがゆえに自由を制約されたり、不当に投獄・拷問・処刑されるという深刻な人権侵害が今も続いています。日本でも、今も、三人に一人の女性がパートナーから暴力を受けたことがあると言われ、女性に対する暴力、特にDV・ストーカーは深刻化しています。

ヒューマンライツ・ナウは、DV、人身売買、名誉殺人等の女性に対する殺害、武力紛争下でのレイプ等、女性に対する暴力を根絶する取り組みを、世界、特にアジアのNGOと共同して行い、また、女性であるが故の処罰、投獄を根絶するために活動しています。

women

 プロジェクト概要

【オンラインアクション】「刑法改正は問題だらけ 私たちの声を聴け~不同意性交を犯罪に」

角田由紀子さんの写真:撮影 永峰拓也   オンラインアクション開催! 不同意性交処罰をはじめとする刑法性犯罪規定の改正が法制審議会に諮問されてから一年、法制審議会での議論が大詰めを迎えています。ところが、10月 …

【意見書】AV新法に関わる「日本維新の会案」に対する意見・要望を提出しました

2022年6月23日より施行された「性をめぐる個人の尊厳が重んじられる社会の形成に資するために性行為映像制作物への出演に係る被害の防止を図り及び出演者の救済に資するための出演契約等に関する特則等に関する法律」(「AV出演 …

【メディア掲載情報】刑法性犯罪規定改正の試案に関するインタビュー記事

2020年6月からの法務省「性犯罪に関する刑事法検討会」に続き、2021年10月からの「法制審議会刑事法(性犯罪関係)部会」の議論を追ってきたヒューマンライツ・ナウ 女性の権利プロジェクトならびに刑法改正市民プロジェクト …

【イベント報告】「YES MEANS YES! 不同意性交に関する刑法規定~デンマーク&スペイン編~」

ヒューマンライツ・ナウ(HRN)は10月11日(火)に「YES MEANS YES! 不同意性交に関する刑法規定~デンマーク&スペイン編~」を開催いたしました。 ヨーロッパの多くでは不同意性交において、スウェーデン以外に …

【動画公開】緊急記者会見「不同意性交等罪の創設・性交同意年齢の引き上げ・被害者の視点に立った刑法抜本改正を求めて」

国際人権NGOヒューマンライツ・ナウは10月3日(月)に、緊急記者会見「不同意性交等罪の創設・性交同意年齢の引き上げ・被害者の視点に立った刑法抜本改正を求めて」を共同開催しました。 ヒューマンライツ・ナウからは、副理事長 …

【開催報告】緊急記者会見 ~法制審議会 刑法改正「試案」を受けて~

性犯罪に関する刑法改正の試案がまとまったことを受け、刑法改正市民プロジェクト主催の「緊急記者会見 ~法制審議会 刑法改正『試案』を受けて~」が2022年10月24日(月)に開かれました。 会見にはヒューマンライツ・ナウの …

【メディア掲載情報】緊急記者会見 ~法制審議会 刑法改正「試案」を受けて~

2022年10月24日(月)に開催した、刑法改正市民プロジェクト主催の「緊急記者会見 ~法制審議会 刑法改正『試案』を受けて~」の様子が、下記メディアに掲載されました。 会見にはヒューマンライツ・ナウNの伊藤副理事長、女 …

【要望書】刑法性犯罪規定の改正条文に関する要望書

法制審議会の刑法改正の論議が佳境を迎える中、市民や被害者が改正を求めてきた原点に 沿った改正になるかが問われています。 ヒューマンライツ・ナウは一貫して、不同意性交等罪の導入、性交同意年齢の引き上げ、 地位関係性利用罪の …

【ウェビナー】YES MEANS YES! 不同意性交に関する刑法規定~デンマーク&スペイン編~

【概要】ヨーロッパでは、不同意性交において、スウェーデン以外にデンマークやスペインでもYes Means Yes型を採用しています。どうしてそれが可能になり、その背景はどのようなものだったのでしょうか?今回のウェビナーで …