世界中の女性たちは今も過酷な暴力の犠牲にあい、自由を奪われています。

また、女性であるがゆえに自由を制約されたり、不当に投獄・拷問・処刑されるという深刻な人権侵害が今も続いています。日本でも、今も、三人に一人の女性がパートナーから暴力を受けたことがあると言われ、女性に対する暴力、特にDV・ストーカーは深刻化しています。

ヒューマンライツ・ナウは、DV、人身売買、名誉殺人等の女性に対する殺害、武力紛争下でのレイプ等、女性に対する暴力を根絶する取り組みを、世界、特にアジアのNGOと共同して行い、また、女性であるが故の処罰、投獄を根絶するために活動しています。

women

 プロジェクト概要

【メディア】弁護士ドットコムNEWS 2018年2月7日 掲載 成人年齢引き下げで「18、19歳」へのAV出演強要が増える?

ヒューマンライツ・ナウの伊藤和子事務局長のコメントが弁護士ドットコムNEWSの記事で取り上げられました。 2018年2月7日 弁護士ドットコムNEWS 【成人年齢引き下げで「18、19歳」へのAV出演強要が増える? 販売 …

【メディア】Yahoo news (2018年2月6日)掲載 「コスプレモデル」の募集、AV撮影だった 出演強要の巧妙手口

Yahooニュースの【「コスプレモデル」の募集、AV撮影だった 出演強要の巧妙手口】にて、ヒューマンライツ・ナウが都内で行った「AV出演強要問題シンポジウム」に関する記事が掲載されました。 https://news.ya …

【メディア】withnews (2018年2月6日)掲載 AV強要、厚労省や消費庁、警視庁も動き出す それでも残る「不安」

AV出演強要問題の記事でヒューマンライツ・ナウに関する記事が掲載されました。 2018年2月6日 withnnews【AV強要、厚労省や消費庁、警視庁も動き出す それでも残る不安】 記事はこちらからご覧いただけます。 h …

【メディア】朝日新聞 2018年1月19日 掲載 AV出演強要、淫行勧誘罪を適用 「摘発の道、開けた」

朝日新聞の1月19日の記事で伊藤事務局長のコメントが掲載されました。 ヒューマンライツ・ナウではこれまでにAV出演強要の被害実態の調査報告書を発表し、社会問題としての認識を広めてきました。 記事の全文はこちらからご覧いた …

【関西イベント】2月24日シンポジウム「#Me Too からChangeへ」被害者支援の充実を目指して

 シンポジウム #Me Too からChangeへ    被害者支援の充実を目指して =======================   【日時】2018年2月24日(土) 14:00~16:30 【会場】ドーンセンター …