世界中の女性たちは今も過酷な暴力の犠牲にあい、自由を奪われています。

また、女性であるがゆえに自由を制約されたり、不当に投獄・拷問・処刑されるという深刻な人権侵害が今も続いています。日本でも、今も、三人に一人の女性がパートナーから暴力を受けたことがあると言われ、女性に対する暴力、特にDV・ストーカーは深刻化しています。

ヒューマンライツ・ナウは、DV、人身売買、名誉殺人等の女性に対する殺害、武力紛争下でのレイプ等、女性に対する暴力を根絶する取り組みを、世界、特にアジアのNGOと共同して行い、また、女性であるが故の処罰、投獄を根絶するために活動しています。

women

 プロジェクト概要

【イベント報告】2019年5月8日「AV出演強要 被害をなくすための法制化を求めて」院内集会

5月8日参議院議員会館で「AV出演強要 被害をなくすための法制化を求めて」という院内集会を開催しました。この院内集会は、特定非営利活動法人人身取引被害者サポートセンターライトハウスと特定非営利活動法人ポルノ被害と性暴力を …

【イベント】2019年5月8日(水) AV出演強要 被害をなくすための法制化を求めて

ここ数年で社会問題化したものの一つに、アダルトビデオへの出演強要被害があります。国の取り組みも始動し4月を被害予防月間とした啓発キャンペーンも3年目を迎えました。公明党に引き続き、自民党内でもAV出演強要問題を考えるプロ …

【イベント】2019年4月15日(月)「いま、つながろう セクハラのない社会へ」財務次官問題から1年ーILO条約批准を目指す院内集会

  ヒューマンライツ・ナウはこの度日本マスコミ文化労組情報会議(MIC)主催のイベント 「いま、つながろう セクハラのない社会へ」に協力する運びとなりました。 日本でも盛り上がりを見せている#MeToo運動をき …

【イベント報告】2月12日バレンタイン・チャリティ・ディナーパーティー

ヒューマンライツ・ナウは、2月12日(火)に、バレンタイン・チャリティ・ディナーパーティーを開催いたしました。 当日は約150名の方にご来場いただきました。 皆様と共にあたたかい時間を過ごせましたことに、心より御礼申し上 …