india世界では、虐殺などの直接的な人権侵害によって命を落とす人たちの何倍もの人々が貧困や避けられる病気、生活基盤の剥奪、過酷な労働搾取によって命を奪われています。

貧困や搾取からの脱却は極めて大切な人権であり、ヒューマンライツ・ナウは、生存に不可欠な経済的社会的権利の実現を求めて活動しています。

国連の新たな開発目標のプロセスが人権・弱者の視点で行われるよう求めるとともに、「開発」の名のもとにアジア各地で続く深刻な土地の強奪・明渡しや労働搾取、環境破壊や有害物質の放置に基づく健康被害などの問題に取り組んでいます。

【イベント】7月3日 パレスチナ・ガザの今 〜現地からの最新報告と人権をめぐる専門解説〜

パレスチナ・ガザの今 〜現地からの最新報告と人権をめぐる専門解説〜 <<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<< 3月30日以降、ガザの市民はイスラエルへの抗議運動を続けています。 故郷に70年も帰れずにいる難民の …

【イベント】7月24日(火)オリンピック&パラリンピック×人権:2020年までに達成したい!ダイバーシティー・人権の課題を語ろう

  オリンピック&パラリンピック×人権:2020年までに達成したい! ダイバーシティー・人権の課題を語ろう 東京オリンピック・パラリンピック開催まであと2年。 オリンピック憲章は、人権・ダイバーシティーの尊重を …

【人権理事会声明】「タイの家禽産業における過酷かつ広範な人権侵害」という声明を提出しました。

国際人権NGOヒューマンライツ・ナウは2018年6月18日からスイス・ジュネーブで開催される第38会期人権理事会に向けて「タイの家禽産業における過酷かつ広範な人権侵害」という声明を提出しました。 PDFの原文(英語)はこ …

【人権理事会・口頭発言】第37会期国連人権理事会で日本の普遍的・定期的審査(UPR)に関する声明を発表しました。

2018年2月26日から3月23日までスイス・ジュネーブで開催された第37会期国連人権理事会にて、国際人権NGOヒューマンライツ・ナウ(HRN)は、日本の普遍的・定期的審査(UPR)について口頭発言を行いました。 発言の …

【人権理事会・口頭発言】第37会期国連人権理事会で福島避難者の人権状況に関する声明を発表しました。

2018年2月26日から3月23日までスイス・ジュネーブで開催された第37会期国連人権理事会にて、国際人権NGOヒューマンライツ・ナウ(HRN)は、福島避難者の人権状況について口頭発言を行いました。 発言の様子と声明の全 …

【イベント】3月8日(木) 勉強会のご案内「国連人権理事会、福島原発事故関連の勧告の意義とは?」 ー国際女性デーに、原発事故被害者の女性と子どもの人権を考える

ヒューマンライツ・ナウ事務局長の伊藤和子が登壇するイベントをご紹介させていただきます。 ちらちはこちらよりダウンロードできます:UPR event_ 20180306 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ …

【共同声明】朝鮮総聯中央本部への銃撃事件にたいして、私たちは抗議の意を表明し、日本政府に厳正な対応を求めます

ヒューマンライツ・ナウは、外国人人権法連絡会、移住者と連帯する全国ネットワーク、人種差別撤廃NGOネットワーク、及びのりこえねっとと共に「朝鮮総聯中央本部への銃撃事件にたいして、私たちは抗議の意を表明し、日本政府に厳正な …

【イベント】3/25(日)中高生 春休み人権セミナー「私たちの未来×人権×生きづらさ」

  【中高生 春休み人権セミナー】 私たちの未来×人権×生きづらさ 雨宮処凛氏×三浦まり氏×伊藤和子氏 *主に中高生向けですが、大人の方も参加できます。 #Me Too という言葉、聞いたことがありますか。世界 …

【人権理事会声明】「福島避難者は政府支援を間も無く打ち切られる」という声明を提出しました。

国際人権NGOヒューマンライツ・ナウは2018年2月26日からスイス・ジュネーブで開催される第37会期人権理事会に向けて「福島避難者は政府支援を間も無く打ち切られる」という声明を提出しました。 PDFの原文(英語)はこち …