kokurenヒューマンライツ・ナウは国連の特別協議資格を持つ国際NGOです
ヒューマンライツ・ナウは、2012年の国連経済社会理事会決議により、国連特別協議資格を取得しました。
国連憲章第71条は、「経済社会理事会は、その権限内にある事項に関係のある非政府機関と協議するために、適当な取極を行うことができる」と規定しています。ヒューマンライツ・ナウは、国連憲章に基づき、経済社会理事会と協議する資格を取得し、国連の人権にかかわるあらゆる会議への参加と発言権が認められています。
ヒューマンライツ・ナウはこの資格を活用し、世界における光の当たらない深刻な人権侵害について国連に情報提供し、国際社会の注意を喚起するとともに、国連による公正な意思決定を求めて活動しています。

またヒューマンライツ・ナウは、日本に住む人々の人権が充分に保障されるように求める活動を展開、言論・表現の自由、女性の権利、刑事司法、東日本大震災・原発事故などの課題について、国連人権機関からの勧告を実施するよう政府に働きかけ、国際スタンダードの人権保障を実現するために活動しています。

【セミナー】10/28(土)、29(日)開催『ヒューマンライツ・ナウアカデミー 人権で世界を変える!国際人権法・国際人道法セミナー ~国際的な舞台で活躍したいあなたに~』を開催します。

国際人権NGOヒューマンライツ・ナウでは、2017年10月28日(土)、29日(日)の2日間にわたって、国際人権法を体系的に学ぶセミナー「国際人権アカデミー」を開催いたします。 「将来国際協力がしたい」「国際人権法・人道 …

【イベント】~Human Rights Cafe~ 10月5日(木) 開催 伊勢崎賢治さん 布施祐仁さんが語る安保法制下、 南スーダンPKOとは何だったのか。そして日本のあるべき貢献

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  ~Human Rights Cafe~  2017年10月5日(木) 開催 伊勢崎賢治さん 布施祐仁さんが語る安保法制下、 南スーダンPKOとは何だったの …

【イベント】9月1日(金)開催 公開セミナー 『子どもに対する暴力をなくすために ~持続可能な開発目標(SDGs)16.2の達成を目指して』

公開セミナー『子どもに対する暴力をなくすために~持続可能な開発目標(SDGs)16.2の達成を目指して』 世界では、5分に1人の子どもが、暴力によって命を落としています。 紛争という暴力、家庭での虐待、学校でのいじめ、性 …

【声明】国連人権理事会第36会期に向けて2018年の選挙に向けてカンボジア政府が行っている脅迫行為に関する声明文を提出しました。

国際人権NGOヒューマンライツ・ナウは今年予定されている国連人権理事会第36会期に向けて、2018年の選挙にあたりカンボジア政府が行っている脅迫行為に関する声明文を提出し、選挙監視団、市民や野党第一党等に対してのカンボジ …

【声明】国連人権理事会第36会期に向けて中国政府による人権擁護者・人権派弁護士への拘束・攻撃に関する声明文を提出しました。

国際人権NGOヒューマンライツ・ナウは今年予定されている国連人権理事会第36会期に向けて声明文を提出し、2015年7月から中国政府による人権擁護者・人権派弁護士の拘束、監視、嫌がらせ、そしてその家族にも監視、嫌がらせ等が …

【報告】NY国連本部における核兵器禁止条約の交渉会議の結果報告

ヒューマンライツ・ナウのニューヨーク事務所が、国連本部における 核兵器禁止条約の交渉会議に出席しました。 ~採択と今後の課題~ NY国連本部で6月15日から始まった核兵器禁止条約交渉会議の第2会期は、7月7日の条約採択と …

【イベント】7/21(金)開催 メディアの危機を問う ~デイビッド・ケイ報告をどう活かすか~

6月12日、言論と表現の自由に関する国連特別報告者デイビッド・ケイ氏が、日本のメディアの独立性を問い、 日本で強まる報道規制と表現の自由の危機を訴えた調査報告書を人権理事会に提出しました。 報告のポイントは? 報告はどの …