kokurenヒューマンライツ・ナウは国連の特別協議資格を持つ国際NGOです
ヒューマンライツ・ナウは、2012年の国連経済社会理事会決議により、国連特別協議資格を取得しました。
国連憲章第71条は、「経済社会理事会は、その権限内にある事項に関係のある非政府機関と協議するために、適当な取極を行うことができる」と規定しています。ヒューマンライツ・ナウは、国連憲章に基づき、経済社会理事会と協議する資格を取得し、国連の人権にかかわるあらゆる会議への参加と発言権が認められています。
ヒューマンライツ・ナウはこの資格を活用し、世界における光の当たらない深刻な人権侵害について国連に情報提供し、国際社会の注意を喚起するとともに、国連による公正な意思決定を求めて活動しています。

またヒューマンライツ・ナウは、日本に住む人々の人権が充分に保障されるように求める活動を展開、言論・表現の自由、女性の権利、刑事司法、東日本大震災・原発事故などの課題について、国連人権機関からの勧告を実施するよう政府に働きかけ、国際スタンダードの人権保障を実現するために活動しています。

【メディア】週刊NY生活(2017年6月10日)掲載「可決は東京五輪向けた緊急課題」

週刊NY生活にて、共謀罪法案に対する国連関係者の反応についての記事が掲載されました。 国連の「表現の自由」に関する特別報告者のデイビット・ケイ氏は共謀罪法案に関する報告書を公表し、国連に提出しました。ヒューマンライツ・ナ …

【人権理事会・発言】第35会期国連人権理事会で日本の表現の自由に関して口頭発言を行いました。

2017年6月6日から23日までスイス・ジュネーブで開催されている第35会期国連人権理事会にて、国際人権NGOヒューマンライツ・ナウ(HRN)は、日本の「表現の自由」について事務局長伊藤和子が口頭発言を行いました。内容は …

【イベント】6月16日 (金) 国連表現の自由特別報告者デイビッド・ケイ氏を迎えて ―危機にされさられる日本の表現の自由

国際人権NGOヒューマンライツ・ナウは人権理事会第35会期開催中の パレ・デ・ナシオン(ジュネーブ)にて、デイビッド・ケイ氏を招いてサイドイベントを開催します。 国連パスをお持ちの方はどなたでもご参加いただけます。 昨年 …

【本日のお礼とお詫び】ご報告(動画付き)  デイビッド・ケイ氏を囲む院内集会

本日のお礼とお詫び:ご報告(動画付き)~デイビッド・ケイ氏を囲む院内集会 本日はデイビッド・ケイ氏を招いての院内集会に多数お集まりいただき、ありがとうございました。 数日間の広報期間にもかかわらず、予想をはるかに超えて多 …

【英会話レッスン】◆SDGsを人権の視点から英語で学ぼう!◆開催のお知らせ

    国際人権NGOヒューマンライツ・ナウは、これまで大好評だった「英語で学ぼう!世界の人権問題」を夏期も開催いたします。 今期は持続可能な開発(Sustainable Development Go …

【メディア】東京新聞(2017年5月27日)掲載 揺らぐ「条約締結」の建前 共謀罪で政府国連報告者に抗議

東京新聞の「揺らぐ『条約締結』の建前 共謀罪で政府国連報告者に抗議」にて、 国連特別報告者ジョセフ・ケナタッチ氏からの日本政府に対する質問状に対する 日本政府の対応について懸念する記事が掲載されました。 ヒューマンライツ …