【関西イベント】2月3日 報道の自由を考える~沖縄フェイク・ニュースを題材に~『ワン・ワールド・フェスティバル』企画

今週末、ヒューマンライツ・ナウ関西グループは、
「カンテレ扇町スクエア」で開催される、世界につながる
国際協力のお祭り『ワン・ワールド・フェスティバル』に出展します!
2月3日(日)午前10時より、講師にMBS報道局ディレクターの
斉加尚代さんをお招きし、ドキュメンタリー番組の上映と、
脅かされる報道の自由をテーマにトークイベントを行います。
無料でご参加いただけますので、
ぜひ、皆さんのご参加をお待ちしております!
ヒューマンライツ・ナウ事務局
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
世界につながる国際協力のお祭り
『ワン・ワールド・フェスティバル』企画
認定NPO法人ヒューマンライツ・ナウ 関西グループ主催
「報道の自由を考える~沖縄フェイク・ニュースを題材に~」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【日時】2019年2月3日(日) 午前10時~12時
【会場】カンテレ扇町スクエア1階ステージ
    大阪メトロ堺筋線「扇町駅」より直結
    JR環状線「天満駅」より徒歩1分
【講師】斉加尚代さん MBS報道局ディレクター
【テーマ】
「報道の自由を考える~沖縄フェイク・ニュースを題材に~」
講師がディレクターを務めた、「映像’17 沖縄さまよう木霊
~基地反対運動の素顔」を上映し、ドキュメンタリーを題材に、
脅かされる報道の自由について考えます。
【参加費】無料
★『ワン・ワールド・フェスティバル』とは?
今年は、2月2日(土)~2月3日(日)に開催される、1993年から
毎年行われている西日本最大の国際協力・交流のお祭りです。
市民に広く国際協力の大切さを認識してもらい、活動に参加する
機会を提供しようと、関西を中心に国際協力・交流に関わる
NPO/NGO、政府機関、国際機関、教育機関、自治体、
企業などが協力して開催しています。
詳しくはウェブサイトもご覧下さい。
国際協力について、広く深く知ることのできる2日間です。
どうぞ来週末は皆さまで会場へお越し下さい。
ヒューマンライツ・ナウ関西グループ一同、お待ちしております!
問合せ先/hrn-kansai@hrn.or.jp
    ヒューマンライツ・ナウ 関西グループ