世界子どもの日チャリティウォーク2019

世界子どもの日チャリティウォーク2019

世界子どもの日チャリティウォーク2019
ゲスト
ハシナ・カールビー氏(インド)
Impulse Social Enterprise代表

長年にわたり人権活動家として子どもや女性の人身取引、児童労働などの問題に取り組み、子どもの人身取引を包括的に防止する枠組みとして「インパルスモデル」を開発。現在インド国内の8つの州で適用されている。メガラヤ州における炭鉱での児童労働の根絶に、HRNと一緒に取り組んできた。

11月20日は、世界の子どもたちの人権を守るための
「子どもの権利条約」が国連で採択された日です。
しかし、その後も世界でも日本でも多くの子どもたちが
大切にされず苦しい思いをしています。
その現状を変えたい。
子どもの権利について改めて考えてほしい。
そんな思いでヒューマンライツ・ナウは、
この日を記念して、
参加型のチャリティーウォークイベントを開催しています。
皆さんが参加した企画の成功を通じて、
「子どもたちを大切にしよう!」
というメッセージを社会に伝え、
自分たちも考えてみる1日にしてみませんか?
開催日 :
2019年11月30日(土)
時 間 :
09:45 受付開始
10:15 開会式
10:30 スタート
12:00 ゴール
12:30 終了
場 所 :
広尾周辺
集合場所:
聖心女子大学4号館[MAP]
参加費 :
大人3,500円 大学生2,500円 中高生1,500円
小学生以下 無料
応募締切:
2019年11月24日(日)
申込方法:
スポーツエントリーよりお申し込みください。
注意事項:
エントリー前に、申込規約をお読みください。
  • 収益は、世界中で子どもの権利を守る取り組みに活用させていただきます。
参加者全員に参加賞があります!
後 援 :
駐日アイスランド大使館, 在日フランス大使館/アンスティチュ・フランセ日本, デンマーク大使館, 在日スイス大使館, 駐日欧州連合代表部, オランダ王国大使館, ベルギー大使館, フィンランド大使館、東京, メキシコ大使館

コース紹介

スタート地点の聖心女子大学周辺は大使館や国際的な組織の密集地。
さまざまなスポットに立ち寄りながらウォークツアーをしていきます。

(都合により、当日に一部コースが変更になる可能性があります。)

コース マップ
  1. 聖心女子大学周辺
  2. ノルウェー王国大使館
  3. スイス大使館
    永世中立国!幸福度ランキングはいつも上位
  4. ボスニア・ヘルツェゴビナ大使館
    紛争を乗り越え、平和国家へ
  5. 有栖川宮記念公園
    池や渓谷もある自然豊かな公園
  6. フィンランド大使館
    ムーミンとサンタクロースの国
  7. コンゴ民主共和国
    平和を愛する類人猿ボノボの生息地
  8. 欧州連合(EU)代表部
    モダンな建物。EUROPA HOUSEの壁前で写真撮影!
  9. 有栖川宮記念公園
  10. ドイツ連邦共和国大使館
    大使館外壁に「ベルリンの壁」アート展示
  11. 日本赤十字医療センター
    受け継がれる「人道・博愛」の赤十字精神
  12. 聖心女子大学4号館

1日の流れ

1.受付
1.受付
2.開会式
2.開会式
3.出発
3.出発
4.ウォーク
4.ウォーク
5.参加賞
5.参加賞

申込規約

良くお読みになってご参加ください。

申込規約

  1. 参加者は万全な健康管理と、ご自身での交通安全のご配慮のもとに参加して下さい。
    万が一事故が発生した場合、主催者は、応急処置以外の責任は負えませんのでご了承下さい。小学生以下のお子様には、必ず保護者同伴で、お子様の交通安全等に配慮いただくようお願いいたします。
  2. 申し込み後の種目変更、キャンセルはできません。
  3. 地震、風水害、事件、事故など不測の事態で大会が中止になる場合の参加費返却、並びに過剰・重複入金の返金はいたしません。
  4. 大会出場中の映像、写真、記事、記録などのテレビ、新聞、雑誌、インターネットなどへの掲載権は主催者に属します。
  5. お申し込みいただいた方の個人情報は、「スポーツエントリー」「ヒューマンライツ・ナウ」が取得いたします。このお申し込みで取得する個人情報は、本イベント運営ならびに今後の催事ご案内等の為に利用します。

注意事項

  1. 雨天決行致します。
  2. ゴミは必ずお持ち帰りください。
  3. 係員の指示に従わない場合、大会参加を中止していただくことがあります。
  4. 歩行中の事故などには各自充分に注意を払ってください。
Page Top