世界子どもの日 ユース・フェスティバル

11月17日(土) 11:00〜18:00
聖心女子大学 4号館

出展者大募集

わたしたちの
ファーストステップ

11月20日は国連が定めた「世界子どもの日」。
世界の子どもたちの人権を守るための「子ども権利条約」が国連で採択された日です。

世界でも、日本でも、沢山の課題があり、まだまだ悲しい状況下にある子どもが沢山います。
でもそんな状況を変えるチカラを持つのは、ユース・子どもたちです。
ユースと子どもたちが主体的に参加し、出会い、交流し、つながりあう、参加型フェスティバル。

キーワードは2030年までに国連が達成を掲げた持続可能な開発目標(SDGs)。

多彩なゲストを迎えたトーク、高校生・大学生・NGO団体のブース出展、ワークショップなどを行います。
地球や私たちの未来を考えて、体感・発見し、交流する週末を一緒にすごしませんか。


開催概要

名称:世界子どもの日ユース・フェスティバル
日時:11月17日(土) 11:00〜18:00
場所:聖心女子大学 4号館
(東京都渋谷区広尾4-3-1 →アクセス方法

出展募集概要

世界子どもの日キャンペーン ご協賛のお願い

出展募集要項

対象者・対象団体
子どもの権利、エシカル、国際協力、SDGs 等に取り組んでいる
NGO・NPO、学生団体、企業、学校、自治体・公共機関、大使館、クリエイターなど。
出展料金
ワークショップ[大]
2時間あたり
ワークショップ[小]
2時間あたり
ブース
全日
高校生無料無料無料
学生団体3,000円1,500円5,000円
NPO・学校6,000円4,000円10,000円
大使館・公共機関10,000円7,000円25,000円
企業ご相談ご相談35,000〜50,000円
(企業規模に応じてご相談)

クリエイター・個人の方、NPO・NGO以外の民間グループはNPO・学校と同じ出展料金にてご相談させていただきます。

ブース出展
  • 物販につきましては、営利目的ではなく、子どもの人権や国際交流、SDGs等の社会課題解決に関係した内容とさせていただきます。(キャンペーンやキャンペーンを目的とした物品販売は問題ありません)
  • 各団体に長机1台と椅子2台をご用意させていただきます。
    机サイズ:折りたたみ式長机(45cm×180cm)、可動式長机(45cm×180cm)
ワークショップ
  • ワークショップは2時間を1コマとしてご提供いたします。
  • 使い方はご自由に、トークイベント等を企画して開催していただくこともできます。(事前に企画内容をご連絡ください。)
  • ワークショップ[小]:10名程度収容の教室をご用意
  • ワークショップ[大]:60名程度収容の教室をご用意(30名ずつに分割する可能性あり)
メイン企画
メインのイベント企画のアイディアおよび実行してくださるグループを募集します。
実行委員会に参加していただき、主催団体とともに準備を担っていただくようにお願いします。素晴らしいアイディアをお待ちしています。(採否については、実行委員会にて行います。)
申込方法
出展募集要項をよくお読みの上、下記申込フォームよりお申込みください。
http://ur0.work/LjLG

(申し込みをいただいた後で、実行委員会で会場キャパシティ、イベントの趣旨を踏まえて協議のうえ、後日ご参加いただく団体にご連絡させていただきます)

申込締切
2018年9月13日(木)
お問い合わせ先
ヒューマンライツ・ナウ東京事務局
Email:

ロゴ・コンセプト

広げた手が発言するために手を挙げるのを表現し、
手の繋がりは協力して問題を解決していくことを表しています。

鎌田センティア(Cynthia Kamata-Banks)

デザイナー鎌田センティア(Cynthia Kamata-Banks)

ニューヨークのデザイン学校でグラフィックデザインや、リベラルアーツの勉強をしている大学生です。学校のリベラルアーツのクラスで、社会問題や問題に対して取り組む事の大切さを学び、それ以来”どうしたらデザインで世の中を良くしていけるか”を課題にできることには取り組んでいます。HRNの2018年サマーボランティアとして活躍しました。

協賛

聖心女子大学グローバル共生研究所
世界子どもの日キャンペーン ご協賛のお願い