【メディア】朝日新聞 2018年1月19日 掲載 AV出演強要、淫行勧誘罪を適用 「摘発の道、開けた」

朝日新聞の1月19日の記事で伊藤事務局長のコメントが掲載されました。

ヒューマンライツ・ナウではこれまでにAV出演強要の被害実態の調査報告書を発表し、社会問題としての認識を広めてきました。

記事の全文はこちらからご覧いただけます。

https://www.asahi.com/articles/ASL1L6KSWL1LUTIL045.html