トップ > 活動報告 > トピック

活動報告

トピック

【要請書】ミャンマー(ビルマ)民主化にむけての日本政府の主導的役割を求める要請書を発表

ヒューマンライツ・ナウでは、このたび、軍事政権の独裁が続くミャンマー(ビルマ)の民主化・人権回復にむけて、日本政府が主導的役割を果たすことを求める要請書を発表しました。
この要請書は、ミャンマー(ビルマ)の民主化勢力・民族団体の方々が共同で発表した「国民和解の提案」という民主化プロセス開始のための対話に呼びかけに呼応したもの
です。全文は下記をご確認ください。

  shusho-gaiso-youseisho20102 10.pdf

本書は、鳩山首相、岡田外相ほか、外務政務三役、外務省の関連各機関に郵送いたします。

 

ページトップ