【ご報告】2014年3月26日「認定NPO法人」として認められました

この度ヒューマンライツ・ナウは、2014年3月26日付で、
東京都より『認定NPO法人』として認められました。
これも一重に、これまでご支援くださった皆さま方のお陰です。
心より御礼申し上げます。ありがとうございます。
photo1.jpg
「認定NPO法人」とは、NPO法人のうち、
その運営組織及び事業活動が適正であること、
また、公益の増進に資すること等、一定の要件を満たすものとして、
各自治体から認定を受けたものをいいます。
この「認定NPO法人」に対する寄付は「寄付金控除(税額控除)」の
対象となり、2014年3月26日以降のご寄附から、
下記のような税制上の優遇措置が講じられます。
1.個人の皆さまがご寄附をしてくださった場合
税額控除の割合は、寄付金から2,000円を引いた額の約半額が
税額控除で返ってきます。
最大50%(所得税40%+住民税10%)
※年末調整等では控除できませんので、所轄税務署で確定申告が必要です。
※住民税も寄付金控除の対象になり、控除割合は最大10%です。
ただし、各自治体によって異なりますので詳細は自治体へご確認ください。
2.法人の皆さまがご寄附をしてくださった場合
一般のNPO法人に寄付をした場合よりも、損金に算入できる額が増えます。
3.相続財産をご寄附していただく場合
ご寄附をしてくださった金額分が、課税価額の計算の基礎から減額できます。
※詳しくは、添付の『認定税制上の措置』をご覧ください。
※なお、正会員(個人・学生・団体・法人会員)の年会費は、寄付金に該当しません。
 賛助会員の年会費、マンスリーサポーターの毎月のお引落し額は、寄付金に該当します。
私たちは「認定NPO法人」となり、改めて国際人権状況の改善のために
活動するNGOとして、そのミッションに立ち返り、
応援してくださる方々と共に社会を変えていくべく取り組んで参ります。
※全国の総NPO法人数は、現在48854法人(2014年2月28日現在)、
そのうち、所轄庁の認定NPO法人数は257(2014年3月28日現在)、
国税庁の認定NPO法人数は246(2014年3月3日現在)です。
(認定取得率はおおよそ1%です)
より一層のご支援いただきますよう、どうぞ宜しくお願いいたします。
ヒューマンライツ・ナウ事務局一同